このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » さいたま市 境界ブロック工事3 (タカショーエバーウッド

さいたま市 境界ブロック工事3 (タカショーエバーウッド

 なんだか毎回同じ愚痴になって来てますが冬って毎年こんなにも風強かったでしたっけ?強風で作業効率が悪くなり過ぎてると職人さんの愚痴を聞くのが毎日の日課になってる外山です。自部が手伝っていたりする時も細かい物が飛ばされて、あーーーって追いかけてるので少しだけ気持ちが分かるのですが毎日の作業で職人さんはもっとそんなもんじゃないって怒られそうですが・・・、という事で寒さと風が最近天敵になっていますと言う話はこの辺で前回の続き行きます。



DSC_0342
下地の重量ブロックも積み終わりフェンスの柱をブロックに入れました、距離が長いとフェンスを真っ直ぐに付けるのにこの柱を入れる作業は慎重に行わないと後で大変な事になっちゃいます。今回付けるフェンスは工場で出来上がっている物ではなく木目調のアルミの平板を1枚ずつ現場で付けて行くタイプの物です。

DSC_0363
 フェンスが現場での造作なのでまず柱を入れてその続きでフェンスを付けづにブロックの化粧作業を先に行わないます、ジョリパットで仕上げになりますがまずそのジョリパットの下地を作る準備をしている所ですモルタルで下地調整をするのですがそのモルタルが剥がれない様にまず接着剤を塗ります。

DSC_0376
接着剤を塗った後に下地のモルタルを塗ります、これが下地のモルタルが仕上がった感じです現場にも寄りますが1センチの厚さで下地調整をしてジョリパットで仕上げた時にブロックの下地が出て来ない様にする為です。


 この下地を塗った後に下地が乾くので養生の期間を開けます、ここで雨が降ったりすると中々次の工程に進まず苦労するんですよね、ジョリパット仕上げは色々と曲線の造作物等を作るとか融通が利くのですが結構手間の掛かる仕事になるんですよね、この工事も雨と風は天敵だったりします、外構工事は本当に天気に左右されるなとつくづく思いますよね。(笑

コメント

コメントを書き込む

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Contact
TEL 0120-28-4976
ブログカレンダー
<   2017-02   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
所在地/連絡先
庭レシピ
(株式会社 山波)
〒363-0023 
桶川市朝日1-28-5
TEL:0120-28-4976
(フリーダイアル)
TEL:048-772-4388
FAX:048-772-4387
◯エクステリア&ガーデン営業エリア

【埼玉県】
上尾市・朝霧市・伊奈町・入間市・桶川市・川口市・川越市・川島町・北本市・鴻巣市・越谷市・さいたま市(浦和区・大宮区・中央区・桜区・南区・緑区・岩槻区・見沼区・北区・西区)・坂戸市・狭山市・志木市・鶴ヶ島市・所沢市・戸田市・新座市・蓮田市・鳩ヶ谷市・鳩山町・東松山市・日高市・富士見市・毛呂山町・蕨市・吉見市・和光市